《ママチャリ日記 2017年10月》

 総選挙、お疲れさま〜

総選挙、お疲れさま〜。上京区正親学区喫茶いどばたでの会合に参加しました。まずはオードブルで乾杯。
「若い人が9条改憲勢力の中枢、自民を支持したと言われているが、なぜ」「北朝鮮のお陰」発言も。
今回9条改憲反対の議席増は大事な成果。



 

 日本政府提出の核兵器廃絶決議案に各国から厳しい批判続出

京都市美術館が収蔵品、富樫実氏作モニュメントを破断した問題について党議員が前代未聞と質したのに対して、副市長は悠長に経過を述べて議員の質問時間を奪う醜悪な姿をさらしました。
私は、もはや京都市行政には美術・芸術を語る資格を失ったと思っています。行政(政治)の質が堕ちた哀しい証明だ。

国連本部で開催中の国連総会第一委員会(軍縮・国際安全保障)。日本政府提出の核兵器廃絶決議案に各国から厳しい批判続出。
「核兵器禁止条約」に言及せず核兵器廃絶の世界の意志に逆行しているのだから当然。
エクアドルは「意欲的でないだけでなく総意が得られた文言を変えようとしており危険」と。