なくそう性暴力 5月14日痴漢実態アンケート拡散集会へご参加を! [05月10日]
【緊急申入】物価の高騰から暮らしと営業を守る対策強化を! [05月02日]


 2月市会 くらた共子代表質問内容

【声明】2月市会を終えて [03月28日]
【声明】民間保育園等職員の給与等運用事業補助金の削減は認められない [03月25日]
2022年予算の問題点などについて広報しました [03月25日]

くらた議員、やまね議員、赤阪議員の「代表質問」 [03月07日]
2022年度京都市予算案の組換え提案を発表しました [03月01日]
コロナ禍に187億円を積立に充てる補正予算に反対(ひぐち議員) [03月01日]
ロシアによる軍事侵攻への抗議を決議(京都市会・全会派一致) [03月01日]

代表質問にむけて、赤阪議員の訴え動画を公開 [02月28日]
市政報告・要求こんだんかいの動画を公開! [02月25日]
2022(R4)年度予算要望書に対する回答が届きました [02月24日]
入試シーズンに阪急でも「痴漢は犯罪!」のテロップが流されました [02月22日]
200億円の収入増なら、値上げは必要ありません!! [02月21日]
2月市会 代表質問をぜひ傍聴を!(くらた議員、やまね議員、赤阪議員) [02月21日]
2022年度予算案の組み換えを求める【談話】を発表 [02月17日]
京都市営地下鉄で痴漢相談テロップが流れました [02月16日]
入試シーズンに「痴漢等迷惑行為」のテロップが流されました [02月16日]
【申し入れ】子ども若者はぐくみ局長の逮捕について [02月15日]
オンライン 京都市政報告 予算要求こんだんかい へご参加を! [02月14日]
【談話】子ども若者はぐくみ局長の逮捕について [02月10日]
新型コロナウイルス感染症対策についての緊急申し入れ [02月04日]
【Hotニュース】コロナ対策・生活・営業支援、最新の情報です [02月03日]
【談話】 豊田恵美市会議員(元自民)の政務活動費不正疑惑について [02月03日]
2月市会 請願・陳情の〆切について [02月03日]
2022 年2 月京都市会 代表質問と答弁の大要

臨時特別給付金(1世帯10万円)の受け取りについて [01月31日]
【Hotニュース】コロナ対策・支援、最新の情報です [01月20日]
【Hotニュース】民間保育園補助金の再構築方針 [01月20日]
【申し入れ】民間保育園補助金の再構築方針の撤回を求める [01月20日]
新型コロナ対策・支援について申し入れしました [01月20日]

ご存知ですか市民生活破壊の計画  チラシ紹介1
 北陸新幹線延伸計画は推進なんて? チラシ紹介2
 

関西広域連合議会 令和 3年 6月臨時会( 6月26日)
(9)くらた共子議員[京都市]
1 新型コロナウイルス感染症対策について
(1)今夏のオリンピック・パラリンピックの開催について
(2)病床削減推進法について
 録画映像

「JCPサポーター京都」LINE公式の登録を!

くらた共子 21年度常任委員会 産業交通水道委員会所属

お困りごとアンケートにご協力ください! [03月26日]

お困りごとアンケート付き市政報告ビラを配布しています!

 Topics2021年バックナンバー
 Topics2020年バックナンバー
 Topics2019年バックナンバー




2018-9月 簡易宿所に関連して
6日 議員団で調査を行っています。
「民泊」実態調査に取組みました。京都のまちは明らかに変容し市民生活への悪影響と文化的損失は看過できない状況

「議会と自治体 第238号」に掲載 PDFで紹介
 くらた記事「暮らしの安心と宿泊者の安全の確保をめざして」

2018年度京都市政報告・予算要求懇談会を実施2月23日

以前の民泊関連記事 >>>


     >>>
 


     >>>


Topics2018年バックナンバー
Topics2017年バックナンバー
 及び 二条城東側空間整備基本計画関連記事

Topics2016年バックナンバー
Topics2015年バックナンバー

トピックス2013年 トピックス2012年 トピックス2011年 トピックス2010年 トピックス2009年 トピックス2008年 トピックス2007年 トピックス2006年以前

      

 
 
   
ご意見・ご要望・ご感想等 お寄せください
 
https://www.jcp.or.jp/supporter/
「JCPサポーター」会員登録が開始。日本共産党をバッチリ応援したい人も、チョッピリ応援したい人も気軽に登録でき自由に関わっていただけます。
2010年1月〜8月までのメールマガジンを掲載 。
メルマガ集の小冊子を発行
Copyright(c)2006  t-kurata-office  All Right Reserved
上京区選出 京都市会議員 くらた共子 事務所

上京区千本出水通り下ル十四軒町393-2 TEL 813-2117
  


5月10日 
京都市南区ヘルスピア21を視察し 関係者から話を聞かせていただきました。

京都市は健康増進センター(2階〜4階)を廃止するとしており大問題です。

市民の健康を守るべき自治体の責務に逆行するではありませんか。
昼は高齢者、夜は若者が利用。 センターは命の砦、
民間では出来ない公共の宝です。


5月9日 
求参議院選挙での躍進を!
5月8日京都市上京区 仁和学区後援会事務所開きにて
たけやまさいこ 京都選挙区予定候補と比例区予定候補の代理弁士として挨拶しました。

7月15日党創立100年。
日本共産党の躍進は 権力の暴走から平和と民主主義を守り
新しい政治のステージをつくる 展望を示すことになる。

5月9日 
この事実、みんなに知ってほしい。
自民党を応援してこられた女性 「国民年金で入れる施設をつくってほしい。あんたとこが最後の砦や…」と仰います。
国民と日本共産党が力を合わせれば政治は変えられます

5月8日 
ははの日に
母は元気

フイットネスダンス
健康であること
趣味を通じて出会えること プレゼンターが描き出す
自由空間に身も心も踊らせる 幸せを感じます。

この日常を大切に 誰もが人間らしく 生きられる社会を実現したいと 思います。 写真はH氏より THANK YOU

5月4日 
武山彩子 たけやまさいこ
参議院議員京都選挙区予定候補と 出町枡形商店街を歩く

コスト倍加、価格転嫁は厳しい大手は影響を吸収でき格差は益々広がる コロナ禍で問屋も成り立たず… 国民生活守る対策を求める。

5月4日 
憲法9条の平和主義を広めるために…。
コロナ禍3年目のGW 人々は人生の大切な瞬間を 思い思いに過ごしています。

このかけがえのない自由を 失わないために 私は行動します。
9条を生かし東アジアに平和をつくる外交こそ現実的な政治の路線だと思います。

4月30日 
求続、地域を歩けば。
戦争の真実を父親から聞かされていたから長く沖縄に観光で行くことはできずにきたんだ…と仰る方に
私が最初に沖縄を訪れたのは看護学生として「ひめゆりの塔」を視察した時でした。

命守る使命が人の命を奪う道具にされてはならない。
これが歴史の教訓だと学びました…と語めて〜。


4月30日 
地域を歩けば…。
ロシアのウクライナ侵略で 対話深まり…。
戦場を体験してきた父親が伝えた真実。

病の床から「戦争だけは絶対にあかん」の言葉が突き刺さる…と。

9条改憲反対署名の取り組みの中で自衛隊の役割について質問が寄せられます。 日本は専守防衛、自衛隊員の命守ることが絶対です〜。

4月30日 
京都市の緊急通報システムの改善を求めて〜。
一人暮らしの高齢者等の支えとなる大切な制度ですが申請後、必要性の確認と消防署での登録など実施までに2ケ月かかることから、終末期を在宅で過ごす方々の実態との齟齬が生じていることを京都市に伝えました。
命に寄り添った改善の実現を願います。


4月28日 
京都新聞より。
京都府内コロナ第6波の死者数375人は第5波の7倍

入院を必要とした施設入所の高齢者や自宅療養者など命を救えなかった事実は重い。
感染拡大防止に高齢者施設以外にも無症状者含めた検査の抜本拡充が必要です。
無料検査 R3年12月24日〜4年4月16日まで 15万人検査9564人陽性(府HP)

4月26日 
学生のみなさんに寄り添い議会請願に繋げて頂いた山根議員ご苦労様です。現在の無料検査が学生の中でどれだけ利用されているかも不明で、しかも4月末で終了するなど問題だらけです。

議会として継続して議論すべき課題だと痛感しています。

4月26日 
22日京都市会教育福祉委にて
学生への定期的PCR検査を求める請願を自民・公明・民主市民フォーラム・京都党・維新が初回審査で不採択を主張。
理由に「無料検査を受けられる場所は沢山ある」としましたが4月末で終了ですよ。

不採択などあり得ず、やる気のない京都市と共に議員の責任も重大です。



4月26日 
京都市バス停留所乗り込み場所の車道の改修を京都市に求めています。
点字ブロックの先に水溜まりができるほど傷んでおり修繕が必要です。
(千本通り東側・乾隆校前)

4月24日 
ぜひ、動画をご覧ください。
日本共産党に対する みなさんの関心、疑問に 応えます

【街頭演説】志位来る4月24日@京都駅タワーホテル前 |
JCP京都: 日本共産党 京都府委員会

4月24日 
地域を歩けば…。
車道の凸凹がひどく水はねが激しい。早く修繕してほしい。
 
店に酒・ビールを置いても賞味期限と同時に廃棄するしかない。
メーカー補償もなくしんどい。
共産党は自衛隊も認めた上で、もっと上手な外交をしてくれると思っている。戦争しないように考えなあかん。 深い対話に感謝

4月21日 
今朝の宣伝風景です。
さこ祐仁京都府会議員 くらた共子京都市会議員

出町商店街で地域のみなさんとリレー式にマイクを握り通勤通学途上のみなさんに アビールしました。

参議院議員選挙で 改憲の動きに審判を下しましょう。
核兵器の共有をなどと発言する政党に未來は任せられません。

4月20日 
やった! 和歌山県議会がカジノ・IRを否決!
県知事は「(否決は)痛恨の極み…」とコメントしましたが内心はいかがかと想像します。

経済の活性化は切実な住民の願いです。しかし人を博打漬けにするカジノが地域経済の活性化に寄与する論拠はありません。
農林水産、中小企業支援の強化こそ 必要です。

4月19日 
「母のデイサービス、コロナ感染が心配…」の声。
生活と親の介護 決してあたり前でない 日々の苦闘がある。

介護保険制度は発足と同時に 公的介護保障とは相容れない矛盾を孕み22年目となる。 そこにウイルス感染が異質の矛盾を上乗せた。

介護と医療、保健、福祉 社会保障の抜本拡充が 必要。

4月19日 
障害のある子どもたちが通所する放課後等デイサービス事業所でコロナ陽性者。
陽性者と他との接触があったか否かの判断は施設職員に任せられるが検査キットは保健所に申請しなければならない。
違和感がある。
保健所職員が現場に入り判断し検査キットなどは常時配備更新するくらいの対策が必要では。

4月16日 
日本共産党京都市会議員団18人より
今年度京都市会教育福祉委員会に所属するメンバーです。
左より
堀信子(右京区・元教師)
鈴木豊子(山科区・元ケアマネージャー)
河合葉子(西京区・元保育士)
蔵田共子(上京区・元看護師、ケアマネ)

みなさんと力合わせて
市政刷新と参議院選挙躍進 目指し頑張ります


4月16日 
相国寺北ホテル計画問題
京都民報記者取材入り。

本計画の問題は 京都市が定めた都市計画ルールでホテルが建てられない住居専用地域に京都市がホテルを誘致していることです。

京都市は誘致はしていないと述べますが規制緩和で誘導しており反論になりません。 ルール違反はあかん、話にならない

 

4月16日  相国寺北ホテル計画問題

 

4月15日 
ありがとうございます。本当に質問時間足りません〜。
7月参議院選挙で議席を増やし もっともっと国民の声を代弁させてください

4月11日 
たくさんの出会いと 連帯を得ることができました。
住民の願い道理ある運動の旗に立場の違いを越えて力をあわせたいです。
国民が政治の主人公に なることができる この道しかないと思います。
メッセージに 感謝いたします

4月11日 
京都府知事選挙かじかわ憲 さんを応援し奮闘されたみなさん
つなぐ京都2022 に参画されたすべてのみなさん お疲れ様でした
現職候補当選は残念ですが 京都の未来を危うくする北陸新幹線延伸や北山エリア開発
保健所の再構築に背を向ける現府政の問題が明らかとなりました。
さ、前へ。

4月9日 
京都府知事選挙 かじかわ憲  つなぐ京都2022
京都の中学校給食を改善しよう。 拡散希望いたします。

4月9日 
田村さんの演説にあった 二之湯国家公安委員長の国会答弁 「ポスター貼るのに金がかかる…」 って選挙買収を容認ですか…?

それで調べる必要もないとは 大問題です。
こんな刷り込みは許せませんね!

4月9日 
子どもたちが将来なりたい職業にあげる保育士の処遇がこれほど悪い国はない。
ケア労働全体に対する賃金の引上げで役割に相応しい社会的位置づけが必要です。
根っこにはジェンダー不平等がある!ホンマに変えなあきません。

4月9日 
学生のみなさんに投票するという行動をとっていただきたいです。
投票棄権はどんな政治も結果も受け入れるという意思表示になってしまうから…。

4月8日 
京都府知事選挙かじかわ憲  つなぐ京都2022 拡散希望いたします。

4月8日 
選挙公報届かない京都市域  これ、問題や。
みなさんの拡散ご協力に 感謝いたします。

4月7日 
京都は水の文化 と共にある都市です。
生業と文化自然環境を破壊する北陸新幹線の延伸工事を止めましょう。

4月6日 
京都府がワースト1を記録 人口あたりコロナ死亡者数 - 京都府保険医協会
重要なのは「医療につながったのか」

3月24日現在、都道府県別の「人口あたりの新型コロナウイルス死者数の推移」データによると京都府はワースト1を独走中である。
同データは「7日間の新規死者数」(人口100万人あたり)の数値。
全国の新規死者数が「5・7人」であるのに対し、京都府は「20 ・6人」。2位の大阪府でさえ「14・5人」で、極めて多い...

4月6日 
ロシア軍による民間人の大量虐殺 許せません。
世界がエネルギーの「脱ロシア」に 動いている中、岸田首相は原油の輸入禁止を決断せず。
ロシア極東の天然ガス開発事業「サハリン1、2」などの撤退も否定しているが、ロシア制裁に対する態度を示すべきです。

4月6日 
北陸新幹線延伸て、どこを通すの
京都市内の地下40m 直径14、4m…の穴… え〜ウルトラマンの身長40m やったん?!
地下鉄工事の借金返せてへんのにまた借金つくるんか そんなん聞いてへんで〜

地震も多いし心配や 掘った土はどこへもっていくの
2兆円も? 保健所を元に戻す方が先や



4月4日 
京都市北区 府会議員補欠選挙
マネーロンダリングの自民党と一緒に現職知事を応援する日本維新の会
身を切る改革を叫ぶが余った政党助成金を溜め込みどこが身を切る?
大阪では病院を潰しコロナ犠牲者を増大化させカジノの呼び込みに必死だ。

子育て支援の願い 日本共産党 福田陽介

4月4日 
京都市北区 府議会議員補欠選挙。
元自民党府議が選挙買収疑惑で辞職。
問題はこれだけじゃない。
なんと自民党京都府連は国政選挙の度に候補者からの金を地方議員に50万円づつ配っていたと認めながら「府連を通しているから問題ない」と開き直り。

買収腐敗政治NOの願い
日本共産党 福田陽介へ

4月4日 
京都府知事選挙つなく京都2022かじかわ憲

驚きますね。

いまだに共産党も支えた 蜷川民主府政の功績を貶めて
ムダと環境破壊の巨大開発に開き直る西田昌司自民党京都府連会長。

京都に必要なのは保健所の再構築と徹底した中小業者支援です。
金権政治が 京都を滅ぼす。 府政転換、今こそ!

4月3日 
京都は変わる! みんなの力で変える

4月2日 
相国寺北ホテル誘致は問題
京都新聞朝刊はホテルの建築が制限される「第二種中高層住居専用地域」に位置…と報道しているが 制限ではなく規制されている地域。
三菱地所(株)による住民説明会は京都市担当者も参加し1回開催されたが 住民から説明不充分、協力者の玄武管財(株)不出席への不満の声


3月31日 
関西広域連合議会では3人の共産党議員がカジノ・統合型リゾート誘致 に係る予算案に反対しました。

大阪・関西万博、北陸新幹線延伸などは関西財界の要望に応えるもの。
自治体財政に負荷がかかり福祉の低下、地域経済も衰退することになる。
コロナ対策おざなり姿勢は人命軽視としか考えられない!

3月29日 
さくら咲く
清々しい春の空気を胸いっぱい
吸い込んで

かじかわ憲への一票は命と生業守る一票 と訴え。
選挙買収疑惑まみれの 京都の政治を一掃しましょう。
北陸新幹線延伸よりコロナ対策 各地で暖かい反応が 寄せられました〜

  

3月27日 
京都府知事選挙 かじかわ憲
身をもって いつでも、誰もが 安心して受けられる 医療の大切さを実感。
医療を支える すべての労働者が働き続けられる条件を

3月26日 
新自由主義の弊害
山下よしき参議院議員 非正規雇用を全体雇用の4割まで増やしてきたことが新自由主義の弊害と認めるかと質し。

多くの若者を低賃金で働かせ絶望させる、その亡国の政策を続ける岸田政権の姿勢が明らかに。
これでは、若者が希望をもち 子どもを生むことができない!

3月25日 
かじかわ憲
熱さいっぱい

みんなの期待に応えたい… いま変えな アカンネン

3月25日 
京都府知事選挙告示
京都新聞朝刊より 3月23日 知事選挙・公開討論会
日本青年会議所近畿地区 京都ブロック協議会主催
4月10日まで ユーチューブ録画配信されます。
ぜひ、チェックしよう。

3月21日 
京都市交通局は 「痴漢は犯罪」と言いつつ
市営地下鉄アナウンスは 「痴漢など迷惑行為でお困りの方は…」としています。

あれこれ言い訳せず 是正すべきと求めています。

人権に対する認識に 誤魔化しは通用しません。

3月19日 
感染症対策、安全確保は行政の責任です。
京都市会産業交通水道委員会にて

京都三大祭の一つ葵祭 はじめ行政行事を休止するる中
4月2日3日「京都さくらよさこい」の開催について感染再拡大につながらないかとの意見がある。

全国の踊り子5000人、観客動員数20万人の企画。 府市判断と対策を

3月18日 
犯罪と迷惑行為は違う!
京都市会 産業交通水道委員会にて

「痴漢は犯罪」 市営地下鉄テロップの 書き換えを求めました。
「痴漢など迷惑行為でお困りの際は…」は間違ったメッセージです。

私は京都市の人権感覚が問われる問題だと指摘し一日も早く改善すべきと強調しました。

3月14日 
日本とロシアの領土問題 しっかり押さえましょう…

3月14日 
大何度でも、ご覧いただきたい。
関西広域連合が必死に進めようとしている大阪関西万博の正体はコレ。
京都府知事も一緒になってます。
知事交代…必要です。

3月13日 
大阪関西万博の目玉もカジノ・IR で京都府知事が大賛成してます。


3月13日 
交通費も出ない…なぜ!
かつて登録ヘルパーの移動時間が介護報酬に含まれず労働対価が保障されないことを問題提起してきた。

フリースポーツインストラクターも同じ。
複数のクラブを移動する交通費も移動によるリカバリー負担も担保されない。

知的財産とも言える彼らの働き方の改善が必要と思う。


3月13日 
日本共産党京都市会議員団

国の観光立国論 成長戦略は 地方政治を飲み込み 公共の福祉を破壊し 京都の大切な都市計画ルール まで歪めている。

財界主導 金権腐敗の政治は 変えるしかない!

3月13日 
上京健康友の会 地域のみなさんが京都府政の学習会に 取り組まれました。





参加者から 「子育て環境日本一ってウソやん 」のご質問、その通り。 この市会広告は問題と共産党議員団は意見しています。

民間保育園補助金をカットする京都市を変えるために、 かじかわ 憲さんを知事に押し上げよう!

3月11日 
毎朝、街頭で訴えています。
今朝は堀川今出川より 近くのホテルから 修学旅行生が出てこられます。 どちらから? 東京からです〜とレスポンス。

ロシアは武力停止し ウクライナから撤退を 東日本大震災から11年… いのちが大切 戦争も核もいらない 手を振る彼らの未来に。


写真10日出町にて。


3月7日 
2月28日に行われた
くらた共子議員(上京区)の代表質問を放映しています。


パソコンの方、動画は、下記をご覧ください。


本文はこちらのページ

3月7日 
2月28日に行われた
くらた共子議員(上京区)の動画をチェックし
ぜひ、ご意見をお寄せください。



ご意見・ご要望・ご感想等 お寄せください


3月5日 
予算関西広域連合議会 令和4年3月定例会
成宮京都府議、杉山和歌山県議、くらた京都市議、共産党3人の議員は 関西広域連合の来年度予算案と関西万博に関わる2件の議案に反対し、その他の議案は賛成しました。
反対の理由は関西財界の利益優先、地方自治の変質に繋がる予算であることを成宮議員が討論。

3月5日 
関西広域連合議会 令和4年3月定例会にて。
本会議直前の全員協議会で 議会決議の提案が出され 議員全員が賛成。
さらにロシア侵攻でなく 「ロシア侵略」とすべき との意見あり。

議長預かりとした上で 本会議に議案提出され満場一致で議決しました。




3月5日 
京都市会予算特別委員会
4日交通局に対して コロナ感染症対策 抗原検査キット200セットは職員規模から少なすぎると指摘し 「予算案策定後オミクロン感染急増、流通みて増やす」と答弁。
エッセンシャルワーカーの感染対策に定期的PCR検査が必要と質し安全な交通供給をと求めた。

3月5日 
予算京都市会予算特別委員会にて 3日交通局に対して 痴漢行為は犯罪である。
市営地下鉄車内と駅構内アナウンスに「痴漢は犯罪です」と入れよ 450万でできると追及。

京都市の行財政改革計画の前提 「財政が破綻」は崩れた
前提崩れた以上、計画にあげた地下鉄駅の無人化は止めよと求めた。
3月2日
進学の春に…。
不登校となっている子どものお母さんより相談をが寄せられました。
入り口は「いじめにあって…」 家庭を訪問させて頂き 子どもと対面。

言葉を発することができない 深刻な心身症状が見られました。
学校との連携などで 進学できる環境が調整 されつつあります。
見守りたい。
3月1日
京都市役所前にて。
現職の子ども若者はぐくみ局長が保育監査等にかかわり収賄容疑で逮捕され、本日新たに「金小判」も収賄との疑惑で再逮捕、起訴との情報。

子ども若者はぐくみ局を創設し任命した市長の責任は重く辞職すべき。 調査検討委員会を身内でかためるとは市長の闇こそ深すぎる。

2月26日
上質宿泊施設誘致制度要綱附則
平成29年5月1日施行がいつの間にか市長が検討したとして令和3年3月23日施行と新たな附則が追記されている。

これ、ヒドイ!
2月24日
コロナ蔓延下の市民に冷や水浴びせる
行財政改革計画をすすめる回答となっています。

市長が描いた「財政難」の論拠は崩れました。
前提がなくなった今 行財政改革計画は撤回すべきです。

2月22日
市長が示した予算案に対する 代表質問を行います。

くらた共子(くらたともこ)
やまね智文(やまねともふみ)
赤阪 仁 (あかさかひとし) の順です。質問チラシ

2月22日
痴漢は犯罪です。 迷惑行為などではありません。
根絶に向けて 力を会わせましょう!

被害を受けて 苦しんでいる方へ 一人で悩まずご相談ください

2月22日
京都市へ みなさんの声を突き上げ ましょう

京都市の2022(R4)年度予算案で 市民負担25億円、補助金の削減27億円も!
その一方で、 200億円もの収入増!!
それなら、今、提案されている値上げのラッシュは必要がありません! 市民の怒りの声を議会に届けましょう!

請願、陳情の締め切り、24日午後5時〜

2月22日
みなさんの声を代弁してがんばります。
京都市会・2月市会の代表質問が、 2月28日(月)、3月1日(火)に行われます。

日本共産党 は、28日に下記の3議員が質問します。
くらた共子 議員  やまね智史 議員  赤阪仁 議員 ぜひ、傍聴を!
傍聴は、KBS京都、 京都市会ホームページの「インターネット中継」で放映されます。ぜひ、ご注目ください。

2月21日
相国寺北にもホテル誘致!
  

住居専用地域にホテル建設を認めないのが京都市の都市計画ルールです。
ところが、規制を越えるためにつくられた京都市上質宿泊施設誘致制度により仁和寺、二条城近辺など次々とホテル計画が進められ京都を破壊しています。

歴史的景観と住環境守る 運動にご参加下さい。

2月21日
寒さの中に 春の日差し…
梶川 憲(かじかわけん)さんが 4月10日京都府知事選挙に立候補されます。

府政が変われば市政が変わる 府政を変えることは国を変える力に なる。
保健所減らして良かったと言っている今の知事でいいのか それとも減らした保健所を元に戻すかじかわ けん かの選択です

2月11日
全集中の呼吸…。
平野歩夢 スノーポードハーフパイプ男子 金メダルおめでとう。
研ぎ澄まされた心  冷静な試技

2月14日真相解明を求める

2月6日
私は思います。 日本維新の会の吉村知事や松井市長は公的病院を廃止し医療崩壊を招いた責任が問われています。

なぜメディアは正面からこのことを迫らないのか! 金の為に放送倫理を無視するなど許されません、番組製作に対する監視を強めよう。

2月3日
西陣織物の産地組合が 職人応援企画として取り組まれています。
コロナ禍での催しの難しさに悩みながら 感染症対策を万全に 開催されます。 ぜひ、足をお運びください。

出織から 引き箔の機械修理 フィーラーの修理 それぞれの出張費各2万円かかると 悲鳴があがっています。 産地対策が急務だ

2月3日
再開発、地価上昇。
住めないまち京都でいいのか!
身近に子育て世帯の市外居住選択事例に遭遇しショックを受けた。

人気を博するフィットネスインストラクターが活動の場を移す。
「生活の一部を失う…」 多くのファンが涙…。

理由は単純でないと思うが 京都は選択されなかったのだ。

2月2日
伝統産業に従事しておられるみなさんにアンケート協力をお願いしています。

京都市伝統産業活性化推進条例 第7条 市は伝統産業の活性化の推進に関する施策を実施するために必要な財政上の措置を講じるよう努めなければならない。 実態に見合った市措置が必要です。

6兆円の軍事費削って伝統産業守れ!

1月30日 たけやまさいこ
日本共産党参議院京都選挙区 予定候補
温かく心やわらかい そして力づよい たけやま母とさいこ に凝縮された繊維産業関係労働者の願い 伝統産業は戦争政策の対極にある平和産業です。

かけがえのない産業とこれを支える労働者を大切にする国づくりに力を合わせましょう。

1月28日
この家族を救う 生活保護制度
要介護度4の親と二人の子どもの生活を支えるために懸命に働いてこられた女性の相談です。

昨年、相談者が病気で入院。 預金を崩して暮らしてきたが限界。 障害をもつ二人の子どもは進学を希望。
自立のためにも子どもの希望を叶えたいと切実な声です。

1月27日
京都市上京区 上御霊神社南の歩道改良工事が完了して います。

地域のみなさんが 安心して暮らせるまちづくりに 一層がんばりたいと思います。
京都市が住民の福祉を増進するための事業に予算を振り向けるよう 一緒に声を挙げましょう。

1月25日
24日関西広域連合議会 産業環境常任委員会
令和3年度広域産業振興の取組みについて質疑 私は今、何をおいても 感染症対策に経済界の努力も必要と提案。

検査体制や検査キットなどの不足が問題となる中、イノベーションの観点から検査キットの量産要請は行っているのかと指摘。 非常事態ですよ

1月21日
日本共産党京都市会議員団
オミクロン株の感染急拡大から 市民生活を守るための 緊急対策を市長に申し入れました。

人流抑制より人数制限
感染症対策にブレは禁物です。

1月18日
あの日を忘れない…
7歳と3歳の息子を育てながら 看護師として働いていた27年前 震災後、長男の通う小学校に被災した子どもが転入して来られました。

「タンスが飛んだ」 子どもの声を思い起こします。
訪問看護で訪れた先には 被災しペットと共に避難してこられた方。 災害は今も身近に。

1月17日
続「一万石の恋」にて…。
開幕の前に 日本共産党を代表して
穀田衆議院議員、井上参議院議員 大門みきし参議院議員 たけやまさいこ参議院京都選挙区予定候補が挨拶しました。



私とツーショットで映っている方は たけやまさいこ(さいちゃん)の お母さんです。 西陣織の織物職人で 活躍されました。

1月17日
前進座初春講演 1月16日 「一万石の恋」京都劇場
笑って笑ってエネルギー充電
日本共産党京都府後援会 観劇のつどいにて 格差を吹き飛ばす恋

トップに必要な資質とは 昔の家主は住民自治の要 演じたり、芝居観て 内面は涵養される文化を蔑ろにする政治は人間を大切にしない… 明るく深いです。


1月16日
雪ストップ!京都壊し
世界遺産仁和寺門前のホテル建設

京都府立植物園に1万人規模アリーナなど京都の歴史的景観と文化を破壊する計画に住民はもとより全国から反対運動への賛同が寄せられてきました。



こんな京都にしたい 一人ひとりの想いを持ちより 住民自治のまち京都を 実現しましょう。

1月16日
オミクロン株への対策について
医療従事者に感染者や濃厚接触者が続出すれば医療体制は逼迫する。

現場からは 「子どもが感染している場合 濃厚接触者の親の自宅待機期間が短くなっても子どもを自宅に残して働くことはできない」の声。
病児保育の対象外となる子どもの保育対策が必要です

1月14日
雪降るなか 宣伝に参加下さったみなさん ありがとうございます。
感染症対策の基本は科学的知見です。

検査体制の抜本拡充なしに 感染は止められません。

国は消費税減税はじめ中小零細業者などへの経済補償と 非正規労働者や失職者の生活を保障する施策に全力挙げよ。 温かい政治を実現しよう。






1月13日
昨日の点字ブロック調査の結果についてお知らせします。
1.元々あった点字ブロックが削られ工事現場の囲い壁にあたっている。




2.JR六地蔵駅につながる仮設点字ブロックが工事車両の通行で削られ、誘導ブロックの機能を失っている。


3.元々の点字ブロ ックと仮設点字ブロックのつぎはぎ部分が視覚障害に認識しにくい問題があるのではないかと思わ れる場所が1箇所。

以上

改善すべき位置が地下鉄駅構内から外れ宇治市内の課題となることから、日本共産党宇治市会議員団に調査レポートを送り連携して対応することとしました。

1月10日
オミクロン急速拡大
岸田首相日米地位協定 見直しを否定。
ダメですね。 米軍属の外出に対して「不要不急の外出制限」声明を発表したくらいで何の対策になるのか。

法的拘束力はありません。
国民の生存権を脅かす感染症に対して米軍は安全保障になりません。 経済活動もマヒさせている。

 
1月12日 
日本共産党京都市会議員団 産業交通水道委員
平井、山田、森田、くらたは 京都市営地下鉄東西線六地蔵 駅前開発に伴い「仮設点字ブロックが削られている」との訴えを受けて 現場調査を行いました。






工事車両の通行による磨耗でブロックの凹凸が消失したものと思われます。関連機関と連携し改善へ。



1月8日
韓国民団京都府本部新春年賀交歓会にて

今年行われる大統領選挙、日韓関係の修復と両国の発展、コロナ感染症の影響等について主催者、来賓の挨拶がつづきました。

アジアの和平なくして世界平和と人類の発展なし
対立から対話へ 日本は軍拡路線を転換し 憲法に基づく積極的外交を 進めるべき。

1月7日
西陣織工業組合新年総会 産地守る総力の結集へ


応仁の乱以来 七・七禁令、工業再配置法など 幾度となく政治によって もたらされてきた危機に立ち向かってきた歴史
消費税導入、コロナ感染症 は産地含む京都全体を傷めており
新しい資本主義では京都は守れない  循環型経済の実現
画・受賞者謝辞

1月4日

議員団本室で各国会議員と たけやまさいこさんの挨拶を受け
加藤議員団幹事長の音頭で こぶ茶で乾杯!
粘りづよく、政権交代をめざして運動を進めよう



議員団分室で集合写真撮影、

1月4日
恒例の市役所前、初出宣伝にて

たけやまさいこ参議院京都選挙区予定候補

1月4日
恒例の市役所前、初出宣伝にて

18人の市会議員団、
こくた恵二衆議院議員、倉林明子参議院議員、井上哲士参議院議員 が揃い、当庁される職員のみなさんや、街頭のみなさんに挨拶しました。

議員団室にて
 

1月2日
初春宣伝にて
憲法を暮らしに生かす 政治の実現へ力を合わせましょう。
今年一年がみなさんにとって 幸多い年となるよう祈念します。


私は年末まで暮らしの相談対応に奔走しました。
この後も相談者のもとへ向かいます。
国民の暮らしの実態に正面から向き合う政治を追及しがんばります。

1月1日
上京区本久寺で新年を迎えました。

凍てつく中、除夜の鐘を撞くと身が引き締まります。
寒さのせいか並んでおられる方が少なかったので迫府会議員と2回づつ撞かせていただきました。


新しい年が平和に向かう年となるように、コロナ不況から国民の命と暮らしを守る政治の実現にがんばります。


12月28日
12月22日 日本共産党京都府委員会が政府交渉する中で総務省担当者からレクチャーを受けました。

私は西野議員と市会議員団を代表して参加し自治体の裁量で制度構築できることを確認しました。

総務省担当者は「自治体で制度設計いただき、ぜひこちらに相談してほしい」と応対しました。

12月28日
高いと悲鳴があがっていた国保料を門川市長はさらに引き上げる計画を出しているんですよ

来春の京都府知事選挙で国保料を引き下げる知事を選ぼう

12月26日
寒風を突いて地域を歩けば…。

オミクロン市中感染への警戒が 叫ばれるが年末の街中には 「いったい、いつまで…」 との苛立ちと日常を取り戻したいという想いが交差しているように感じます。

保健所などの公衆衛生と医療体制の 見直しに、なぜ国は踏み切らないのか!

12月25日
終い天神にて


コロナ禍を越えて
新しい年が希望のもてる年となるよう政治の刷新に 全力でがんばります。
野党の共闘に日本の未来が託されています。
金権腐敗政治からの脱却へ
春、京都府知事選挙で府政転換し
夏、参議院選挙で日本共産党躍進させ
国民の暮らしを実らせる秋を 迎えましょう

12月25日
中学生が美味しくて栄養バランスのとれた豊かな給食を、みんなで食べられる京都を実現できたなら、みんなの心が温まるよね。

12月21日
倉林明子議員お世話になりました。
原油価格高騰への対策レクということで京都市会議員団から西野議員とくらたも出席しました。

総務省資料に示された特別交付税措置などヒアリングしとても有意義でした。

続けて本日も市会議員団メンバ—のレクチャー対応ご苦労様です。

12月21日
上京区議会報告会にて
迫祐仁議員が京都府政問題を


くらた共子は京都市政について報告しみなさんの御質問等に答えました。

学生などへの食材提供に取り組まれた青年は行政の責任で実態に見合った支援が必要と要望。
高校生は財政難を理由に職員減らして市民の命を守らないのはおかしいと意見。

12月18日
高齢社会を生きる
訪ねると宅配のお弁当屋さんとはち合わせ。

妻を介護している夫が足を負傷。

「買い物にも出かけられへん」 ケアマネなどと相談されたとのこと。
「1週間分の食糧ある。娘も来るから大丈夫やで」と優しい笑顔。

仲良いご夫婦の暮らしを温かく支えたいと思う年の瀬です。

12月18日
病児と共に 夫婦共働き、二人のこどもに恵まれたが一人に重い病気が見つかった。
母親は仕事を辞めて入院中のこどもに付き添う。
残されたこどもを世話しながら働く父親。

「生活費が足りない」 「小さなこどもを一人家に置いて長時間残業など無理。ファミサポも利用料かかり使えない」悲痛な叫び。

12月18日
認知症の母親、自身は慢性疾患による障害があり屋外歩行は困難。

在宅での仕事を得て懸命に暮らしてきたがもう土壇場だと涙をこぼされました。

生活保護申請を検討してこられたが転居やペットとの暮らしが守れるかと葛藤されています。
「制度はあってもプツリと切れるんです」この言葉は重い

12月14日
靴職人の技術継承を
キャメルのブーツを修理に出しました。
約2年前「2ヶ月かかるのでオフシーズンにされては」と提案され そのままにしていたのです。

店員さん曰く「内側の革はりができる職人が少なく、これだけで4ヶ月次の工程で2ヶ月」丁寧な説明対応に満足。
料金は新品相当だが納得です。

京都パープルサンガJ1復帰 おめでとうございます。

12月14日
京都パープルサンガJ1復帰 おめでとうございます。
京都サンガF.C.アワードパーティー2021(12日)に出席し皆様と親交させて頂きました。

コロナ禍で一人ひとりの選手の健康管理やトレーニング、サポート側の課題も多種あったことと存じます。

チームの一層の発展とスポーツ界の刷新を願います。

12月13日
師走の京
お仕事どうですかと訪ねると 「サッパリや、3割から4割やな」
もともと厳しい業界をコロナの追い討ちで廃業の危機が迫っていると痛感します。

生業守る経済対策が 喫緊の課題です。

12月13日
今こそ国と府市が一体となって仕事をつくることが必要と思います。

京焼き・清水焼きの食器を学校給食に用いたり、和文化体験学習の資材として和装品などを買い上げるなど…

12月12日
仲代達矢の存在感…スゴイ
柔らかくて鋭い

京都労演12月例会 左の腕 原作 松本清張 演出・上演台本 仲代達矢・岡山矢 京都府立文化芸術会館

満場の喝采を受けてカーテンコールの波、波。
不寛容は戦争への道を開く民主主義への攻撃を許さず人間らしく生きられる社会をと
連帯する勇気を得た

12月11日
現場から悲鳴!

12月6日ホテルオークラにて
令和3年度京都市伝統産業技術功労者表彰式、京都市伝統産業「未来の名匠」認定式が行われました。

市長と来賓の挨拶に伝統産業と技術承継への危機感は皆無でコロナさえも他界のことのように異様な空気が流れました。

一方受賞者から「先見えない」の叫び!

12月10日
師走の京
こんぶやさんでおでん用のものなどを見つくろい、普段使いの「糸こんぶ」を探し求めるが ありません…。

なんと製造先がつくることをやめられたとのこと。
あ〜残念 野菜の煮物に欠かせず 低価でありがたかったのです。
常連客から惜しむ声ありと。

大切なものを無くした気持ちです。

12月9日
日本共産党京都市会議員団
18名の議員が市民の声を反映、検討した来年度予算要望書を市長に提出しました。


検査体制と医療体制拡充、中小零細事業者への直接支援、行財政改革計画の撤回、大型公共工事の見直し、複合災害への備え

12月9日
今朝、河原町今出川で宣伝し商店街の奮闘を肌に感じて市役所へ。
先ほど本会議が終了しました。

この後に開かれる理事会に出席し 中村市議(自民党)と関西広域連合議会報告を行う予定です。



12月8日
京都市会 産業交通水道委員会にて。
地方独立行政法人 京都市産業技術研究所
第3期中期目標策定について質疑。



産業技術研究所の今後の運営に対する市長提案はDXはじめ国の誘導策と 予算カットを進める京都市行財政改革の考えを貫いています。
公的研究機関の責任後退は認められません

12月5日
応寒風を突いて…。
5日青年・学生食糧支援 プロジェクト
民主青年同盟のみなさんの取組みに参加させていただきました。
地域のみなさんもご苦労様です。


「福祉施策をしっかりさせないといけないと思う…生活や仕事の基本だから・」
「職場で本音話せない。京都に地下バイパスいらんと思うわ」



12月5日
本日は上京区内で取り組まれた
学生や青年のみなさんなどへの食糧支援の現場で一緒に相談員としてお手伝いをいたしました


12月4日
PLEASE PLEASE EVERYONE
ウソでもいいから ひとつになりたい

京都市じゅらく保育所 問題を題材に山口 茜さんが制作・演出 された舞台です。

アーティスティックな 表現の中に当事者の葛藤が 色濃く…。
保育所は人間社会の土台です。
それに相応しい展望が求められていると思います。

12月4日
12月1日京都市会予算特別委員会 第3分科会にて。
伝統産業従事者支援事業の増額予算について質疑しました。


コロナ不況に喘ぐ伝統産業従事者の実態に見合った対策の強化が必要です。
京都市伝統産業活性化推進計画(第3者2017年〜2026年)の緊急見直し、緊急対策を求めました。

12月2日
京都市会本会議で自民党議員が「総選挙で野党共闘は受け入れられなかった」などと述べましたが、自民党と公明党の政権が国民の信任を得たとは言えません

11月29日
応仁の乱のはじまりの地となった…上御霊神社 歩道改修はじまる。
日本共産党支部アンケートに 「凸凹で歩きにくい、車輪とられベビーカーも押せない」と寄せられてきました。

資料作成し北部土木事務所に要望申入れ、ついに実現。
地下バイパス等より生活道路の維持補修予算の増額を求めます。

11月23日
続、地域を歩けば 相国寺の庭を抜けて…。
ほんまに、衆議院選挙の結果は悔しい〜と率直な感想が寄せられます。
野党共闘攻撃の中心は日本共産党に対する攻撃として展開されました。
この企みをうち破る力が民主主義の力なのだと思います。

11月23日
地域を歩けば…。
顔を見せてくれてありがとう と激励され感謝します。

来春の京都府知事選挙や夏の参議院議員選挙に向けて様々なご質問やご意見をいただきます。

京都市が喧伝する財政難は欺瞞
学童保育料の値上げや敬老乗車証制度の改悪を実施させない運動を広げましょう〜。
 

11月23日
我が家は給付金もらえるの
連日、問い合わせがあります。

11月23日
秋の終わりに…。
衆議院選挙結果などについて 御意見を伺いに地域を歩くなか 吉祥草を愛でさせていただきました。

地を這うように茎を伸ばし 静かに秋の終わりを告げる… 冬を越えて春を迎える。

みなさんの声は次のたたかいに 生きる力です。
道すがら感謝の気持ちで心充ちる…。

11月21日
地域を歩けば…。
川端康成の「古都」でも語られる京都府立植物園 開発なんてとんでもない と署名の呼びかけに上京区内の みなさんも次々に応えてくださいます。

府民不在で資本を呼び込み 植物園を儲けの場に差し出すことは 許せません。 とんだ府市協調、計画撤回を 迫りましょう。

イラスト 共産党上京区後援会作製

11月19日
9条改憲阻止、再び〜??
安倍改憲を止めたように力を合わせましょう。
野党共闘の前進を
来夏の参議院議員選挙 で改憲勢力に審判を下しましょう。

11月18日
関西広域連合議会臨時会。
コロナ感染対策とカジノ・IRについて一般質問しました 。
事前の全員協議会で第136回関西広域連合委員会で
三日月滋賀県知事が琵琶湖の水位が基準のマイナス65cmとなっていることを報告されたとの説明でした。

大変、心配です。無尽蔵な開発に対する自然界の警告と思う。

11月16日
府市民総行動〜
秋から冬に向けて たたかいは続くよ ずっと〜

そして必ず変えるよ
憲法に基づいた政治と行政に
要求実現に運動を積み重ねよう


11月16日
市役所前 2021年秋の府市民総行動宣伝



11月15日

9月市会を終えて ぜひご覧ください

京都市会決算委員会 市長総括質疑の録画です。

11月9日
コロナ禍の外国人医療
横浜市港町診療所長の沢田貴志氏 (京都新聞朝刊)
保険証がなければ救急車に乗れない…? 「シッコ」が現実に。

政府のコロナ対策新指標や一般医療の抑制を前提とした感染症ベッド確保をみれば保険証を持てない外国人や困窮者のいのち切り捨てに直結すると危機感をもつ。

11月6日
コロナ禍にある子育て世帯を応援するのが自治体の役割です。
そのことに逆行する学童保育の利用料値上げに賛成し可決させた政党会派議員の責任は重大です。

11月6日
制度改悪に賛成し、また原案以上に改悪する修正案を提案した
自民党、公明党、民主・市民フォーラム、京都党、日本維新の会、無所属議員。

討論で述べた理由、みなさん納得できますか

11月3日
9条改憲NO!
コロナ禍に乗じて憲法改悪を
企むなどトンデモナイ!


11月3日
市民連合と結んだ 野党の共通政策実現
野党第1党の立憲民主党の今後の体制について様々報じられています。

どのような形をとられようとも政権交代を目指し公約した共通政策を実現するために努力いただきたい と思います…。

11月2日
メディア悪いですね。
立憲民主党の枝野代表辞任などを報じる際に野党の共闘を分断する意図的なコメントを発するなど、歪んでいると思います。

野党が候補者を一本化し闘った小選挙区で立憲民主党の候補者が競り勝った事実と、このことが自公政権を脅かす力となった事実にこそ意味があります。

11月1日
候補者をおろすということの 厳しさ…を受け止めながら
政権交代をはじめた選挙ですね

11月1日
お疲れ様でした。
京都市会議員団は本日、京都市決算等、議案態度検討の会議を開いています。
次に向けてがんばりましょう

11月1日
ご支援くださったみなさん ありがとうございました。
今回、議席増できなかったことは残念ですが、市民と野党の共闘が政治を変える力だと確信しました。

国民本位でブレないことの大切さも実感しました。 選挙結果を多角的に分析することが必要と思います。 そして、次へ進みましょう。


10月30日
市民と野党の共闘が 政治を変える力です。
このことを確信しながら 闘えた選挙てした。

国民の苦難解決に全力で 取り組みます。
ご支援いただいたみなさん ありがとうございました

10月30日
消費税5%減税 ジェンダー平等 原発ゼロ、気候危機を解決 9条改憲NO!

核兵器禁止条約に署名 を公約するのは こくた恵ニだけです。

駆ける、こくた!
あなたの一票は
日本の政治を変える一票です。

10月30日
野党共闘 こくた恵ニ
あなたの一票で政治は 変えられます。

野党が市民連合と合意した共通政策を実現するために
日本共産党の議席を伸ばすことが 決め手です。


10月26日
京都でこそ共闘を ブレない政党
日本共産党が伸びてこそ

政治を変える確かな力 倉林参議院議員と 訴えました

日本の賃上げ必要です。

10月26日
青年のみなさんと チャット宣伝
日本の高い学費を半分にする。
入学金ゼロ、返済しなくてよい 当たり前の奨学金制度にする。

男女の賃金格差を是正し ジェンダー平等社会を実現する。
野党が勝てば政治が変わる。