「議会と自治体 第238号」に掲載 PDFで紹介
 くらた記事「暮らしの安心と宿泊者の安全の確保をめざして」
3月20日本会議の討論 録画番号2
 「介護保険制度の国庫負担率の引き上げを求める意見書 に賛成する討論」くらた共子
2月市会・終了本会議での8人の議員の討論 くらた議員
 介護保険制度の国庫負担率の引上げを求める意見書に賛成する討論

2018年度 常任委員会所属は、教育福祉委員会です。
FB「元離宮二条城東側空間整備基本計画を考える会」京都を感じる
  最近の元離宮二条城周辺の状況を掲載しています。


2018年度京都市政報告・予算要求懇談会を実施2月23日
京都市「民泊」条例案は(自・公明・民進・日本維新・京都・無所属3人が賛成し)可決 2月23日 市政報告
 共産党議員団修正案は「住宅宿泊事業」「旅館業とも(自・公明・民進・日本維新・京都・ 無所属3人が反対し)否決。他党が否決した共産党の修正案をぜひ、ご確認ください。
民泊条例修正案(共産)新旧対照表
 旅館業法条例修正案(共産)新旧対照表
京都市が提案した条例案は、こちらから 民泊  旅館業条例改正案
「京都市住宅宿泊事業」及び「京都市旅館業法」に関する両条例の可決にあたって、団長コメントを発表しました。
以前の民泊関連記事 >>>

くらた「議員活動報告動画」



国有地取引、財務省決裁文書改ざんの真相解明を! 今、分かっている事実だけでも、日本の民主主義を崩しかねない大問題です。行政府が立法府を欺き続けてきたことは、あってはならないことです。
これでは、住民の暮らしも観光客のいのちも守れない! 2月23日市会本会議で、自民・公明・民進・維新・京都党と無所属3人の賛成多数で、京都市「民泊」条例が可決しました。
     >>>



千本丸太町にて 京都府知事選の一大争点は経済活性化。相手候補は北陸新幹線やリニアなどを挙げる。だがそれらはゼネコンが受けるから京都経済は活性化しない。むしろ府内の道路、橋、河川などの改修を重視すべき。それらはセネコンでなくとも可能で地元優先発注を徹底する。発注額も一兆円以上とデカイ
     >>>
 


Topics2018年バックナンバー
Topics2017年バックナンバー
 及び 二条城東側空間整備基本計画関連記事

Topics2016年バックナンバー
Topics2015年バックナンバー

トピックス2013年 トピックス2012年 トピックス2011年 トピックス2010年 トピックス2009年 トピックス2008年 トピックス2007年 トピックス2006年以前

      

 
 
 
お申し込み
(無料) 発行は随時
 
ご意見・ご要望・ご感想等 お寄せください
JCPサポーター
いまの政治はおかしい、変られないのが、悔しい。
マジメな議員、練り上げた政策‥
https://www.jcp.or.jp/supporter/
「JCPサポーター」会員登録が開始。日本共産党をバッチリ応援したい人も、チョッピリ応援したい人も気軽に登録でき自由に関わっていただけます。
2010年1月〜8月までのメールマガジンを掲載 。
メルマガ集の小冊子を発行
Copyright(c)2006  t-kurata-office  All Right Reserved
上京区選出 京都市会議員 くらた共子 事務所

上京区千本出水通り下ル十四軒町393-2 TEL 813-2117
  


新仁和公園について
これは公園と言えない!子どもに何かあったらどうするのと住民の厳しい意見も当然。ワークショップを担当した職員も困惑する仮称「新仁和公園」の形状は箸箱型、袋路状で開放性がない。「他に確保できないのか」の声も。私は京都市の公園政策を問う。


京都府知事選の一大争点は経済活性化。相手候補は北陸新幹線やリニアなどを挙げる。だがそれらはゼネコンが受けるから京都経済は活性化しない。むしろ府内の道路、橋、河川などの改修を重視すべき。それらはセネコンでなくとも可能で地元優先発注を徹底する。

民主府政の会知事選報告会。
福山さん「昨夜これまで発信した自分のツイッターを振り返り気持ちを整理した。勝ちたかったですわ…(グッとくる)私の力不足で…(会場から)そんなことないで〜次はいける〜大拍手。全国を激励する闘いをやったやん

何で京都は相乗りなん 電話の向こうから率直な有権者の声が返ってきます


市会本会議の後、連棟での「民泊」計画の撤回を求める議会陳情を提出してこられた上京区一番町のみなさんと京都市担当者の要望懇談に同席しました。難病者や障害をもつ家族、闘病しながら生活を支えるために早朝夜間に働く生活。この実態をみて!




2018年1月4日撮影


2017年度は
常任委員会   文化環境委員会副委員長        
普通予算決算特別委員会副委員長(第三分科会主査)        
京都府後期高齢者医療広域連合議会議員